TOP > 私たちの理念

■大志は巡る

高い創造性や自由な発想力が集う、モノリス。
その独自の社風を象徴する一例として、
役職や部署の壁を取り払い、
スタッフが会社づくりに参加できる仕組みがあります。
社是・社訓もまた、この社風のもと、
スタッフ自らの手でつくり上げられていきました。
社是・社訓づくりは全スタッフの意見を集め、
時に深夜にまで及び、時に衝突さえしながら
議論が繰り返されました。
そして議論が重ねられていく中、
一つのフレーズにたどり着いたのです。

それが「大志」。
子ども達に合格を目指すだけでなく、
諦めない強い気持ちを持ってほしいと立ち上げた、
モノリスの原点である「大志塾」の想いが、
当時のままに受け継がれていたのです。
そう、「大志」はモノリスの根底にあるもの。
大志塾をリアルタイムで知らない世代も含め、
自然に共有できた言葉でした。

モノリスの教壇に立ち、
子ども達に向き合う者として誇りを持ちたい。
いや、持たなければならない。
スタッフの強い決意は、
「モノリスの信念」としてカタチになりました。
「大志を抱き、誇りを持って歩む」。
この言葉を胸に、私たちは揺るぎなく進んで行きます。

「大志」のある塾。それが、モノリスです。

大志を抱き、誇りを持って歩む。未来を担う子ども達への
教育を通して社会に貢献する。正しいと信じることを貫く。何事にも勇気を持って取り組む。現状に満足せず、新しいものを生み出す。仕事に誇りを持ち、自ら進んで行う。仲間を信頼し、志を一つにする